東京都内の相談員とコミュニティ通訳のためのカンファレンス・研修会のお知らせ(2019年度東京都在住外国人支援助成事業)

3回シリーズの最後となる第3回のカンファレンスと研修を以下のように企画しましたのでお知らせいたします。皆さまのご参加をお待ちしております。 (担当:高田・太田)

■第3回 外国人相談や通訳に関わる人々によるカンファレンス 

□日時 令和2年2月1日(土)A.M.10:00~12:00 

□場所 ハロー貸会議室神保町 (千代田区神田小川町3-10 新駿河台ビル8F)

      地図 https://www.hello-mr.net/object_img/69/69_9.pdf

□内容 振り返りと「こころのたなおろし」

     スーパーバイザー 高田 友佳子(クリニカルソーシャルワーカー)

最終回のテーマはグループワークを中心とした振り返りと「こころのたなおろし」です。

まず、スーパーバイザーがセルフケアとアクティブリスニング(積極的傾聴)についてミニ講義をします。その後、相談員と通訳に分かれてスーパーバイザーのファシリテーションにより、グループごとに参加者が経験や思いを語り、聴き、応答するピアカウンセリングを行います。同じような仕事をしている仲間と日頃の悩みや疑問を共有し、こころのたなおろしですっきりしましょう。

お互いの立場や考えを聞き、自分の立場でどのような対応ができるかを考え実践を重ねてきた経験を振り返り、自身のレベルアップにつなげましょう。

■第3回 相談員と少数言語通訳者のための研修会

□日時 令和2年2月1日(土)PM.1:30~4:30

□場所 ハロー貸会議室神保町 (千代田区神田小川町3-10 新駿河台ビル8F)

      地図 https://www.hello-mr.net/object_img/69/69_9.pdf

□内容

 <前半> PM.1:30~ :研修「外国人と病気」 高柳 喜代子氏

    (医師、結核予防会 結核研究所 対策支援部 リサーチフェロー)

講師は感染症の専門家であり、外国人の診療にも携わる医師です。外国人患者が医療機関を受診しやすくなるような情報の提供と、緊急の課題となっている感染症の予防や対応について、外国人が直面している医療問題の事例を交えながらわかりやすく講義します。参加者の皆さんからの質問に講師が答えるQ&Aの時間もあります。

<後半> PM.3:00~ :振り返り

後半はこれまでの研修全体を振り返る時間にあてます。研修を受けての感想、実際の通訳・相談の場で役立った知識や情報の共有、今後学びたいことなどを自由に話し合います。 また、みなさんがこの研修をどのように来年度以降のご自身の仕事に活かしていきたいかをシェアしていただきます。

<お申込み>

定員は20名ですが30名程度まで受け入れ可能です。どうぞお早めにお申し込みください。

カンファレンス、研修会どちらかだけの参加もOKです。

お名前・言語・所属・役割・午前、午後両方か片方のみの参加かをお知らせください。

お子さんと一緒でもOKです。お子さんを連れての参加の場合はその旨を事前にお知らせください。

申し込み先: tab@cinga.or.jp  (担当:高田)

会場のハロー貸会議室神保町の地図: 

https://www.hello-mr.net/object_img/69/69_9.pdf

外国人のみなさんへ
日本に くらして こまったときは
わたしたちCINGAに 連絡ください。

To all Foreign nationals residing in Japan Contact CINGA at the following number when you have any problems in your daily life.

03-6261-6225

専門家によるご相談はこちら