命(いのち)を守(まも)ることばプロジェクト

新型しんがたコロナ感染症かんせんしょう影響えいきょうけて、おおくの外国人がいこくじんこまっています。
相談そうだん地域ちいきにおいて、とくに「ことば」でこまっているひとおおくいることがわかりました。わたしたちCINGAは、多様たよう専門家せんもんかとして、3つのみをしています。

Affected by COVID-19, a great number of foreign residents are struggling. We found that a lot of them have trouble with languages when counseling and receiving the support in the regions. We CINGA, as experts in various fields, are undertaking 3 initiatives for this.


1. 新型しんがたコロナ(COVID19)になったときのフローチャートの作成協力さくせいきょうりょく

1. Cooperation in creating flow charts which explain what to do after catching COVID-19

もし自分じぶん家族かぞくがコロナになったとき、どのようになるのかわからない。コロナになったあとのことがわからない。そのことが不安ふあんだときます。
保健所ほけんしょなどは、やさしい日本語にほんご通訳つうやくをつかって説明せつめいをしています。
しかし、説明せつめいをするけれど、外国人がいこくじんがしっかりとわかっているかどうか、わからないというこえきます。

みんなの外国人がいこくじんネットワークのMINNAが「新型しんがたコロナ(COVID19)になったときながれ」をつくりました。CINGAはこの企画きかく翻訳ほんやく協力きょうりょくしました。

“If my family or I catch COVID-19, I have no idea what to do.” “I am not sure what happens after catching coronavirus.” We have heard these kinds of anxieties from foreign residents. People at public health centers give explanations for these in plain Japanese or through interpreters. However, they say that they are not sure whether foreign residents can understand or not, even though they explain in this way. Migrants’ Neighbor Network & Action (MINNA) has created “Corona Positive Flow”. We CINGA cooperated with this project by translating.

新型しんがたコロナ(COVID19)になったときなが
作成者:みんなの外国人ネットワークMINNA
データは、MINNAのウェブサイトからダウンロードできます。
http://sdg-mig.org/ 

データはこちらからもダウンロードできます こちら

Corona Positive Flow
Produced:みんなの外国人ネットワークMINNA
You can download the file from this Website.
http://sdg-mig.org/

うえにもどる 


2. いのちまもるための日本語にほんごプロジェクト

2. Japanese for Protecting Your Life Project

コロナになって自宅療養じたくりょうようをする外国人がいこくじんもいます。自宅療養じたくりょうようをしているときに、 きゅう体調たいちょうわるくなったときに、自分じぶんで、保健所ほけんしょなどに日本語にほんご電話でんわすることが大切たいせつです。そのとき、どのようにいったらよいのか、それをおぼえるための取組とりくみです。

厚生労働省こうせいろうどうしょう発表はっぴょうした「コロナ(COVID19)にかかったとき緊急性きんきゅうせいたか症状しょうじょう」を多言語たげんごにしました。
そして、その症状しょうじょうがあるとき、日本語にほんごでどのようにいったらよいのかを紹介しょうかいし、動画どうがでおぼえることができるようにしました。
この作成さくせいには、CINGAの翻訳ほんやくチームとともに、日本語教師にほんごきょうしのチームが主体しゅたいとなりました。

There are some foreign residents who catch coronavirus and undertake at-home medical treatment. It is important to call a public health center in Japanese yourself if you begin to feel sicker during home treatment. We give foreign residents the opportunity to learn the specific Japanese which is used in this situation.

We translated the “urgent symptoms” which were published by the Ministry of Health, Labor and Welfare into various languages. Furthermore, we indicated how to talk about these symptoms in Japanese and made a video to help with memorization. Our CINGA translation team worked together with a team of Japanese language teachers to create this.

いのちまも日本語にほんご動画どうが
YouTubeで、こちらのリンクからることができます。

Japanese for Protecting Your Life (Movie)
Produced by CINGA
You can watch this movie from this link on Youtube.

コロナ(COVID19)にかかったとき緊急性 きんきゅうせいたか症状しょうじょう多言語たげんごリスト
作成:CINGA
データはこちらからダウンロードできます

Multilingual Lists for Urgent Coronavirus Symptoms
Produced by CINGA
You can download the list from here.

うえにもどる


 

3. 大事だいじなおらせ周知しゅうちプロジェクト

3. Spreading of Important Information Project

いまコロナに関係かんけいして、大事だいじなおらせが自治体じちたい社会福祉協議会しゃかいふくしきょうぎかいからています。外国人がいこくじんなかには、そのおらせの封筒ふうとう大事だいじかどうかわからずに、けなかったり、まないでててしまったりするひともいます。封筒ふうとうおもてに、この手紙てがみ大事だいじなものであることを印字いんじしたいという自治体じちたい社協しゃきょうからの相談そうだんけて翻訳ほんやく協力きょうりょくをしています。
CINGAはそれがおおくの自治体じちたい社協しゃきょう使用しようされるとよいとおもい、公開こうかいします。

Important notices regarding Coronavirus are now being issued by local governments and the Council of Social Welfare. Among foreign residents, there are those who sometimes do not read, throw away or not even open these notices because they don’t know whether they are important or not. We help local governments and the Council of Social Welfare translate and write about the importance of the letter on the front of the envelope. We hope that many local governments and Social Welfare councils will use them and open it to the public.

「大事なお知らせです。開封ください」
だいじな おしらせ です。 かいふう して ください。
英語:This is important notice! Please open the envelope. 
中国語:这是很重要的通知,请务必开封。 
スペイン語:¡Aviso importante! 
ベンガル語:গুরুত্বপূর্ণ তথ্য! অনুগ্রহ করে খামটি খুলুন।
ネパール語:महत्वपूर्ण कागजात भएको कारण, कृपया खोलेर पढ्नुहोस्।

うえにもどる 


■総合資金特例貸付に関する多言語情報まとめと翻訳

社会福祉協議会が窓口になっておこなっている総合資金特例貸付は、多くの外国人も申請を行っています。この外国人の利用が多い総合資金特例貸付について、周知のチラシ、その後の申請、そして延長手続きなど、一連の流れについて多言語翻訳がなされることが特に大事だとCINGAは考えています。外国人だけではなく、現場対応する職員の人たちの手助けとなるように、多言語化についてまとめています。翻訳がないものは、CINGAで翻訳を行い、準備が整い次第、順次公開をしていきます。

(準備中)

Many foreign residents apply for the general loan for special cases which is provided as a window by the Council of Social Welfare. We CINGA believe that translating the series of flow regarding the general loan for special cases, such as well-known leaflets for making public, subsequent applications and extension procedures into multiple languages is of upmost importance. We wrote about multilingualization not only for foreign residents but also for staff who work in the field. We CINGA will translate what has not yet been interpreted and will open them to the public after finishing the preparation.

うえにもどる 

外国人のみなさんへ
日本に くらして こまったときは
わたしたちCINGAに 連絡ください。

To all Foreign nationals residing in Japan Contact CINGA at the following number when you have any problems in your daily life.

03-6261-6225

専門家によるご相談はこちら